Alfa Romeo アルファ GT

デッキは純正ではなく、ナカミチのCD-500のみで全てをドライブしました。
フロントスピーカーは、3wayシステム。純正位置にウーハー。写真をよく見るとウーハーの横に見えてる丸い小さなグリルがツィーター。スコーカーはドアノブの横に設置。
リアスピーカーはシート両サイドのパネル内に2wayシステムで設置。純正位置です。上部の純正ツイーター位置は使っていません。

フロントドア リアスピーカー

このアルファのお客様は、今回で2台目のオーディオ施工で同時に2台所有という条件です。
当然、当店としてはもう一台の音より下回る音には出来ません。力が入った状態でチューニングしていくうちに、このアルファはちょっとしたことで相当音質が向上する構造でしたので、お客様に無理を言いつつ予算を多少上げて頂、クォリティーアップでチューニングしました。ワングレード上の音になってしまいました。

結果は大成功!アンプ内蔵のデッキでここまでの音が出るか!良い感じでした。
どんな音質かは言うまでもなく、全てに関して素晴らしい音質でした。
当店以外の音質とは比べ物にはなりません。

カーオーディオに関しては色々な考え方があります。良質なデッキ・アンプ・スピーカー・・・などを高価な金額で取り付けして満足するタイプの人とか、限られた予算で可能な限り良い音を望む方・・・など様々です。
どれが良い・悪いではなく、自分自身が納得して楽しめれば最高のカーオーディオになるものです。
当店は、お客様の満足を予算に置き換えて価値のある音質を提供する、本来のプロとして自負しています。

このアルファGTは 2007年9月発売のAS誌に掲載される予定です。

スピーカーシステム
消費税
合計金額
※ ナカミチCD-500は持ち込み
350,000円
17,500円
367,500円