BMW X5

「音に拘る」を完成度の高い次元で楽しむ為にCDデッキも交換しました。

BMWは全般的にスピーカーの製作がやりずらい車種ですが、このX5も同様でとても施工とチューニングが困難な車でした。

フロント 3wayスピーカー。
リア 2wayスピーカー。
合計 5wayシステムでチューニング。

チューニング内容に関しては、いつもと違いは特にありませんが、車の特性に癖がある為に普段通りの音にするのは大変苦労がありました。
波形的には、200Hz近辺に癖があり、厄介なチューニングでした。

完成後の音質は、カーオーディオとしての聴感上フラット特性を維持でき、聴くソフトを選ばず楽しむ事が出来る素晴らしい音質となりました。

ドライブが楽しみになることでしょう。

デッキ  クラリオン DRX9255(中古)
80,000円
  〃   AUX改造(基板から直結)
10,000円
アンプ  KKM K23(取り付け料込み)
50,000円
スピーカー  KKM
300,000円
X5用取り付けキット
49,500円
ポータブルナビ パイオニアAVIC-T20
58,000円
電源配線他パーツ
28,000円
消費税   5%
28,775円
値引き
△275円
合計金額
604,000円

2009年8月制作
※画像をクリックすると大きい画像が見られます。