TOYOTA ラブ4

既に装着済みのパナソニック2DINナビをヘッドユニットとしてオーディオ製作。

オーナーは、音楽を聴く事を非常に楽しみにする価値観を持っているようです。
ナビだけのドライブでも充分な音楽を聴く事は可能ですが、自分のオーディオの価値観を満足させる為に、当店アンプK23を追加する事にしました。

この車種のドアパネルは内部の空間に余裕があり、スピーカーチューニングはやりやすい部類でした。
フロント3way+リア2wayの、5way構成。

ドア自体の強度はどのくらいあるのかは分かりませんが、振動の影響を受けづらい構造でチューニングをした結果、低音に歪み感の少ない低音再生が出来ました。

フロントからの音は全てに周波数帯域を再生してませんから、それらの足りない周波数帯域をリアで造り出し、低音から高音まで全てを再生するようチューニングを施しました。

結果、どのようなソフトを再生しても申し分のない音楽を楽しむ事が可能となりました。

また、全般的にナビオーディオはどうしても音質に問題がありがちですが、機能にあるイコライザーを駆使して音質の悪さをある程度は補正出来ます。
内蔵のイコライザーは音質を良くする目的に使うのではなく、悪い音質を補正する為のものと考えて下さい。

2009年8月制作
※画像をクリックすると大きい画像が見られます。