ALFAROMEO 147GTA

良い音を聴きたい!
この特別でもない、極当たり前の希望を求めて来店下さったお客様です。

当店に来店される前に、カロッツェリアナビとアゼストDRX9255を用い純正スピーカーを
鳴らして取りあえず聴いていたようです。 9255の音をナビのAUXに入力。

当店の作業は、それらのデッキとナビを使って良質なチューニング施工。
9255をヘッドとして再生する為にはアンプが必要になるので、予算も考慮し当店アンプK23をチョイス。

フロントドアパネルのデザインを極力崩さずにグリルのデザインをしました。
16pウーハー+10pスコーカ+ツィータ ⇒ 3wayシステム

リアスピーカーは純正位置のサイドパネルに施工。
16pウーハー+ツィータ ⇒ 2wayシステム

フロント+リア⇒5wayシステム。

今回のチューニングは、車の性格上各周波数帯域の音圧を上げています。
走行時の騒音対策からの対処です。
このチューニングはそれなりに難しい事ですが、気持ち良く聴いて頂く為に行いました。

低域のレスポンス・ボーカールのバランス・高域の抜けの良さは素晴らしい仕上がりになりました。

デッキ  クラリオン DRX9255
0円
ナビ   パイオニア  AVIC-VH9900
0円
アンプ  KKM K23(取り付け料込み)
50,000円
スピーカー  KKM 5wayシステム
400,000円
デッキAUX改造
10,000円
電源引き直し作業
30,000円
消費税   5%
24,500円
値引き
△500円
合計金額
514,000円

2009年9月制作
※画像をクリックすると大きい画像が見られます。