MAZDA ROADSTER (NB)

二代目ロードスターの製作にあたって、スピーカー周りの剛性を確認してからの設計から始まりました。

軽量ボディーでルーフが無い車種ですから、音に関しての剛性不足は明らかでした。

特にウーハーをきちんと音圧を保ちながら鳴らすには、適材適所に質量を持たせた設計が必要です。
車内が狭い車ですから、ドア以外にレスポンスの良い低音を出す場所が物理的に無い為に、ドアの低音が最重要となります。

ドアウーハーを取り付けるのに造ったバッフル材は重量のある素材を吟味して、当店オリジナルのインゴットを多用しました。※※※※※
この結果、剛性感の少ないドアウーハーの鳴りが向上して納得のいく低音再生が可能となりました。

このウーハーに繋がるスコーカとツィータの構成にてドアは3wayシステムとしました。
狭い室内では左右に音が分離してしまう傾向があるので、ダッシュボードセンターにマッチングスピーカーを設置。フロントのスピーカー構成は、4wayシステム。

リアスピーカーはシートの後ろセンターに小さなボックスを設置して、フロントで再生出来ていない周波数帯域を出しています。

前と後にセンタースピーカーを配置して左右の音のばらつきを無くし、狭い空間でも音の広がりが再生出来るようにチューニングしたものです。

走行中に音楽の低音が相殺されて無くなる帯域をカバーする目的で、トランク内の鉄板に薄型ウーハーを直づけしました。
音の位相(+と-の波形)は無視して振動だけをボディーに伝えてドアスピーカーの低域波形に多少でも音圧を持たせ、低音域の補助としています。

スピーカーの数は、フロント4way + リア1way + トランク内ウーハー。 合計6way構成です。

音質に関しては、この様に狭い車内にもかかわらず、広い空間で聴いているような
まとまりのある音場とリニア感がタイトに再現しています。

デッキ      クラリオンDRX9255(中古)
30,000円
アンプ         〃   APA4360
41,000円
アンプ      アルパイン  ?(中古)
8,000円
スピーカー   KKM 6wayシステム
450,000円
中古ナビ    (取り付け費込み)
70,000円
セキュリティー (取り付け費込み) 
90,000円
消費税    5%
34,450円
オマケ
△3,450円
合計金額
720,000円

2009年12月制作
※画像をクリックすると大きい画像が見られます。