RENAULT KANGOO

ルノー カングー
久しぶりのルノーの製作。
この車は元々商用車である為に、各部の造りが後付け風な様子でした。
音造りには大して問題はありませんから、いつも通りの施工を開始。

純正でドアにスピーカーの設定が無いと、新たに作るスピーカーグリルの製作がとても厄介になります。
今回のドアスピーカー(ウーハー)を設置する位置が丁度ドアポケットの中に入ってしまう形状であり、ポケット内のパネルに湾曲したうねりがあったのでグリルの製作だけで一日を費やしてしまいました。

苦労した甲斐あって、グリル内に2wayを造り純正スピーカー位置にスコーカを設置。
合計3wayシステムの構成。
リアスピーカーは、パーセルトレイに2wayを製作。

前後合計5wayシステムにて完成。

この様な車のパーセルトレイ(2BOX車の多く見られるトレイ)にスピーカーを製作すると、
フロント/リアのウーハー波形に「ズレ」が生じ低音再生に多少の難があります。
当店では当然その波形のずれを計算してのチューニングをしていますから、差ほど問題はありません。

いつものように完成した音質は、ソフトの録音がそのまま再生できるようになっています。

2010年8月制作
※画像をクリックすると大きい画像が見られます。