TOYOTA ALTEZZA GITA

トヨタ アルテッツァジータ

新車からの施工で、オーディオの完成を心待ちにしているお客様です。

アンプは第一フェーズ722を2台。
デッキはデノンA100なのですが、音質に問題のあるデッキですので、いずれ他のデッキに変更予定のまま施工を開始。

アンプだけをみても気合いの入ったシステムです。

フロント2way  リア2way  合計4wayシステムにて構成。

この車のドアは剛性感もありチューニングに関しては、やりやすかった部類でした。
結果的に2wayでも周波数特性は良好で音圧の十分に出せる完成度でした。

リアも2wayシステムで構成ですが、フロントの波形が十分なものでしたのでリアは隙間を多少埋める程度のユニット使いになり、これも音圧を稼ぐ事が出来ました。

最終的な音質は、低音は圧力のある締まった低音で、中域への繋がりもスムーズ。
高域はリアのツィータとの繋がりも良好で、全ての帯域が満遍なく埋まった素晴らしい音でした。

この車でのドライブはさぞかし楽しくなることでしょう。

※写真は撮り忘れで少なくなりました。

デッキ デノン A100(持ち込み)
0円
アンプ 第一フェーズ722 × 2
420,000円
スピーカー KKM 5wayシステム
400,000円
取り付け料 材料全て含む
150,000円
消費税 5%
48,500円
オマケ  
△18,500円
合計金額  
1,000,000円

※画像をクリックすると大きい画像が見られます。