VW コラード

デッキ今回の内容は、純正デッキの代わりにナカミチCD-500にてドライブ。
パワーアンプは内蔵アンプのみ。

メインスピーカーであるフロントドア内部は施工がやりにくく2wayがやっとの状態でしたので、ダッシュボードサイドにある純正スピーカー位置を利用し、フロントはトータル3way構成。
ダッシュボード上に取り付けるスピーカーは非常に音造りが難しく苦労の一つです。

 

フロントドア  フロントSP

リアスピーカーは2ドアハッチバック車であるために、リアパーセルボードに施工しました。構成は2wayシステム。パーセルトレイは四方に隙間が多いためスピーカーの音がきちんと出ません。その為に、音の波形の乱れをフロントの波形に上手く合うようにチューニングします。

リアスピーカー1  リアスピーカー2
フロント+リア合計で、5wayシステムのスピーカーとなっています。
今回の価格合計は、
ナカミチデッキ CD-500
KKMスピーカーシステム
デッキ取り付け料
---------------------
小計
消費税
---------------------
合計
98,000円
300,000円
5,000円
---------
403,000円
20,150円
---------
423,150円
 
※ 純正デッキを使用すれば、315,000円で済みます。

とても静かとは言えない車種ですから、走った状態の環境での音造りは大変な車種でした。
完成した音質は言うまでもなく、ソフトの音がそのまま再現でき、音楽性の豊かな音質で満足な音に仕上がっていました。