Chevrolet Corvette C4

シボレー コルベット C4
このコルベットのお客様は平成10年に来店頂き、カーオーディオ施工の相談をしました。
予算等の結果、全てをいっぺんに施工せずに2回に分けて行う事に。

あれから13年・・・
やっと?! 全てを完成させるべくリアのスピーカーBOXを製作。

フロントの音はリアの低音(BOX)を省いた周波数帯域を既に造っていましたから、
これで低音から高音まで全ての波形が再生します。

写真では見づらいですがフロントドアにはウーハーとツィータをセット。
スコーカは純正位置のダッシュボードに施工し、3wayシステム。

リアは、ラゲッジスペースサイドの純正位置を利用しています。

新設のウーハーはフロント低音波形のレスポンスを良くする効果だけではなく、重低音の再生のも最大の効果を持たせています。
BOXの上面の二つのネット開口部は、BOXの後部にセットされているアンプの空冷ダクトです。
勿論、ファンも装備。

この様な車種は、床と天井との空間が薄く(狭い)ウーハーBOXを施工する事で独特の音質になります。
豊かな低音とパンチの効いた密度の濃い音質は車から出る騒音?にも負けず
素晴らしい音楽を聴くことが出来るのです。

2011年4月制作

※画像をクリックすると大きい画像が見られます。