BMW 3 Series Touring

BMW 3シリーズ ツーリング (E91)

伝統的?にBMWにオーディオを施工するのは昔から困難な車種です。
純正デッキ(ナビ)を取り去り市販品との交換が出来ません。
従って、純正には手を加えず残し、全く別系統でデッキ・アンプを装着します。

今回はお客様が手持ちのデッキ(クラリオン9255)をステアリングコラム下にぶら下げる様に固定し、アンプKKM K23を使用。

スピーカーケーブルは新たに配線し直し、電源は直接バッテリーから引きリレーを介してデッキ等に供給。
車自体から供給される電源はACCとイルミのみ。
ACCはリレー作動(数ミリアンペア)だけでオーディオに供給する電源は全てバッテリーからですから車への影響は皆無です。
しかも、K23アンプは作動電流が最大で2A程度ですからデッキの消費を合わせても数アンペアなので、車全体をみても負担の少ないシステムとなっています。

BMWに適切な音質でスピーカーを施工出来る車種は限られていて、現行では 3srと5sr だけです。
6と7srのドアの内部形状は、パネル自体のデザインと内部構造がスピーカーを作る形状ではないので製作が現在のところ相当困難で、出来ない可能性が大です。

苦労してデッキなどを変更してもスピーカーをきちんとチューニングしない限り、まともな音にはなり得ないと言う事実もあります。

スピーカーは、フロント 3way + リア 2way  合計 5wayシステム。

フロントSPグリルは新たに製作し、ウーハーとツィータは同一のグリル内に収め、スコーカ(ミッド)は純正グリル内に固定。
リアも新たにウーハーグリルを製作。 ツィータは純正グリルに固定。

しっかりした低音と密度の濃い音質で申し分のないオーディオに仕上がっています。

デッキ クラリオン9255(持ち込み)
0円
アンプ KKM K23(取り付け料込み)
50,000円
スピーカー KKM 5wayシステム(この車種限定価格)
350,000円
セッティング デッキ・配線他全て含む
60,000円
消費税 5%
23,000円
合計金額  
483,000円

※画像をクリックすると大きい画像が見られます。